平成30年 大栄製作所 慰安旅行

公開日: 

生産管理部 福重です

少し前の事になりますが・・・

慰安旅行に行ってまいりました‼

 

約2か月前の9/14~9/15、宮城県の仙台に行ってきました。

今回の旅行は、1日目 仙台空港→松島にて牛タンを食べる→松島観光→仙台市内で夕食→仙台市内に宿泊

2日目 仙台市内→岩手県の中尊寺→昼食→毛越寺→仙台空港

 

空港でレンタカー(人数が9人なので、ハイエースワゴン)を借りて出発。

牛タン目的で仙台旅行に決めたぐらい、牛タンを楽しみにしてる社員たち。

まずは松島へ向かう予定・・・ですが、仙台空港到着が11時。到着ロビーにてレンタカーの手配。ナビを設定して出発。ここまでは普通です。

出発時間が11時40分、松島到着予定時間が12時20分、牛タンの店の予約12時。

12時!?間に合えへんやん‼どんだけギリギリの予定組むねん‼旅行社‼

軽く怒号が飛んだ後、すぐ店に電話して時間をずらしてもらう事に。

 

何とか12時過ぎには到着して牛タンを堪能

 

 

 

(松島の焼肉店)

 

牛タンの本場でしかも旅行で昼間っから飲んで食べる牛タンは格別でした。

 

店から歩いて10分で松島の遊覧船乗り場へ。

搭乗時刻まで少し付近を観光して待つこと30分。

平日なのに観光客が多いことにビックリ。

遊覧船もほぼ満席の状態で出航。

日本三景を満喫!

 

 

 

 

(遊覧船からの景色)

 

 

帰港して、次に向かったのは瑞巌寺。

予定には無かったんですが、時間もあったし行ってみようって事で。

 

 

 

 

 

 

(伊達政宗ゆかりの寺院らしい)

 

 

松島を離れ仙台市内に向かうことに。

夕食までに時間があるから、ホテルにチェックイン後は解散。

 

 

仮眠をとった後、フロント前で集合して、予約している店まで歩くこと10分。

仙台郷土料理の店に到着。

もちろん飲み放題。

 

 

 

 

 

 

今回の旅行は食べる事がメインで来たので、豪華な料理が頂けました。

社長、ありがとうございました!

 

食後は、飲みに行く部隊と、食べる部隊に別れて行動。

僕は、もちろん飲み部隊‼

楽しむのはここからが本番ですよね‼

呼んでます!お姉ち・・・夜の仙台が‼

(注)ここからはご想像にお任せします。

 

 

 

 

 

(たらふく飲んだ後のラーメン屋にて)

 

 

 

2日目

ホテルの朝食を済ませ、チェックアウトの準備。

仙台を出発して、途中SAで土産物を買ったりしながら、平泉の中尊寺へ。

約2時間ほどかけて平泉到着。

ご存知の方も多いと思いますが、この中尊寺、坂がきついです。

目的は一番奥にある金色堂。中尊寺本堂は意外と近いです。

 

 

 

 

(中尊寺入り口)

 

本堂の前を過ぎて、幾つかのお堂を目にしながら、ようやくたどり着くのが金色堂。

 

 

 

 

(金色堂)

 

寺院等を見て回るのは、個人的に好きです。

歴史に触れながら、ゆっくりと過ごす時間が好きです。

けど今回は、

キツイ‼

の一言です。

なぜか⁉

 

当然、運動不足だから‼

(後日、筋肉痛に悩まされました)

 

来た参道を引き返し、昼食へ。

こちらでは鰻が名物ということなので、ここでも予約していました。

 

 

 

 

 

 

 

が、申し訳ないです。

肝心の鰻の写真が無いです。

食べることに必死で、忘れてました…。

 

店を出た後は、すぐ近くの毛越寺へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

午前中(中尊寺)の疲労で園庭を歩くのが精いっぱいでした。

 

文面が少ないでしょ?

なぜなら、疲れた(歩き疲れ、飲み疲れ)っ印象しか残ってないからです!

ちゃんと寺院を拝観したんですよ。いい観光やったんですよ。

けど、疲れたんです!

 

申し訳ない、話が脱線しました。

 

 

毛越寺を出ると、平泉の道の駅へ。

特産品などを買って帰路につくことに。

 

仙台空港に到着して、みんな大量に土産物を購入。

搭乗まで時間があるとの事で、軽食を取ることにしたんです。

 

皆さん、思い出してください。

仙台に着いて、すぐに問題が起こりましたよね⁉

最後はすんなりと・・・行くはずないですよね⁉

 

軽食を注文した直後、チケットの時間を確認したんです。

そしたら案の定、旅行社のくれた予定表とチケットの時間が10分ずれてます。

え⁉検査締め切り10分前ですが‼旅行社‼‼

チケットの時間を確認しなかったこちらもどうかと思いましたが、それどころじゃないです!

そうこうしてる間に、注文した軽食が「お待たせしました~」って

皆一斉に「急げ~」っと頬張りながら、食事時間2,3分で店を後に。

検査場を締め切りギリギリ通過。当然搭乗も始まっててすぐに着席。そのまま大阪へ。

 

 

ドタバタでしたが、やりたい事を全部出来たので、結果オーライ!

いろんな意味で楽しめた慰安旅行でした。

社長、ありがとうございました。来年も宜しくお願いします!

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 電話でお問い合せ お問い合せフォーム
PAGE TOP ↑